jun431の陶芸Blog

陶芸ブログとは名ばかり・・(;´Д`) 今や花や猫が登場する箸休めブログと化しております。 いつか作陶することを願って、このカテゴリで!

カテゴリ : 美術館めぐり

今日は米子市美術館で開催中の「neoteny japan展」を観に行きました。その前に、腹ごしらえ。久しぶりに「天心」へ。米子では名の知れた美味しい店です。やはり行列が・・。ここは、待ってでも食べる価値ありです。一番人気は、「野菜ラーメン」!!旨かったです(´∀`)お腹 ...

松江にある島根県立美術館。ここで、日本伝統工芸展が開かれるようになって8年目。行ってきました。そして、きょうは白磁の人間国宝「井上萬二」さんの記念講演があったもんですから、もうこりゃ行かんとダメだってことで、行ってきました。今年で傘寿になられたようですが ...

鳥取県立博物館で、憧れてやまない前田昭博さんの白瓷の造形展が開催されています。今日、2時にあわせて、行ってきました(^∀^)もちろん、あの穏やかな白瓷の壺に魅せられてのことなんですが、もう一つお目当てが・・。それはね、前田昭博さんと東京国立近代美術館工芸 ...

作った器を見ていただける機会を得ました。 米子市美術館で本日より17日までの会期です。 白釉小鳥箱と粉引きの茶碗です。 写真撮影が拙くて赤味がかっております・・。 お近くにお出かけの際は、のぞいてもらえると喜びます。 ...

昨日朝6時に出発して、京都まで。 ボクの車には、ETCがついてないので、将やんの車で行きました。 もう一人、かんちゃんもツアー初参加です。 京都市美術館で開催中のルーブル美術館展を観に行ってきました。 お目当ては、フェルメールの「レースを編む女」です。 相当 ...

盆で帰省しているときに、鳥取県立博物館へ行ってきました。 鳥取県には、県立の美術館はないんです 県立美術館構想はあったんですが、60万県民にとっては、財政的に少々無理があったようで頓挫したんです。 よって、美術作品も博物館で展示します。 ベルギー王立美術館 ...

今日は、久々に何もない土曜日でした。 正確には、何もないと言うより何もしたくないと言った方がいいかもしれません・・(;´Д`A ``` 昼過ぎからゴソゴソ。 島根県立美術館で開催中のエジプト展を観に行ってきました。 人出は少ないのかな?なんて思って出かけたのですが、 ...

今日は、島根県立美術館へ開館10周年記念展の「フランス絵画の19世紀展」を観に息子たちと行ってきました。 ホールでは、コンサートも開かれていました。 19世紀のフランス絵画の香りをかごうとたくさんの人でにぎわっていました。 10周年記念展だけあって、美術館 ...

島根県立美術館へ日本伝統工芸展を見に行ってきました。 この美術館は、何度行ってもすばらしい美術館だと思います。 島根には、庭園のすばらしい足立美術館や県立美術館など、たくさんあっていいなぁ?。 さて、日本伝統工芸展。 陶芸部門は、大作が並んでました。 竹工芸や ...

雨が降ったり、晴れ間がのぞいたりとコロコロ変わる冬空の下。 島根県立美術館へ巡回してきた日本伝統工芸展を観に行きました。  やはりすごい! のぞき込んだり、下から眺めたり・・。 係のお姉さんが、さわりはしないかとじぃ?と視線を向けていてもお構いなくなめるよ ...

六本木ヒルズをあとにして、次に向かったのは・・。 またしても国立新美術館。 お目当ては、隣で開催中の日展。 ブログにコメントを寄せてくださるyokoさんの作品を観たいと思ったんです。 日本画、洋画、書、工芸、彫刻。 どのジャンルもものすごい量の作品に圧倒 ...

次の日は・・。 そう、六本木ヒルズ。もちろん  目の前に、東京タワーが見えます。お目当ては、こちら。「森美術館」   展望台チケットも購入して、いざ出発!52Fへgo! おぉ?w((??0??))w   東京タワーが低く見えるぅ?! 下のものは、おもちゃみたい?。   国 ...

どうしても観たいと思っていた展覧会を観に、東京まで行ってきました。 国立新美術館開館記念 アムステルダム国立美術館所蔵 フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展  大好き! 羽田に着いた時には、陽が落ちてもう暗くなってました。 でも、国立新美術館は ...

今日は、土日の代休。 子どもたちを学校に送り出してから、ゆっくり珈琲タイム(´▽`) ようやくモディリアーニを観に行ける! のんびり中海湖畔を走って30分。  到着です。島根県立美術館。ほんとにすばらしい美術館。 月曜日にもかかわらず、最終日ってこともあ ...

このページのトップヘ