大きな鋏の重機が、ビルを壊していきます。

R0013964

あっという間です。

R0013967

つぎつぎとコンクリートの破片となってゆきました。

R0013968

この建物で過ごした10年。

あっという間の出来事だったようにも思えます。

これから更地となり、テニスコートと駐車場。

シンボルツリーは、公孫樹です。

またたくさんの出会いを見つめていってくれることでしょう。

banner(4)