二十四節気のひとつ「穀雨」

田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨の降るころ。

ここ山陰も春の雨に打たれました。



そんな今日、彼は帰ってきました。

音信不通だったブログ仲間が、帰ってきました。

嬉しかった。

よかった。

いろんな場所やいろんな状況であっても、ブログというツールを通して繋がった仲間。

会ったこともないから、どんな顔かもわからない。

でも、しっかり繋がってる。

大事な仲間が、難病と闘いながら前向きに生きる。

大切な仲間の復活に春の恵みの雨は降り注ぐ。

br_decobanner_20100417094218