それにしても暑い日が続いています。35℃だって太陽 どんだけぇ?!



前回の記事で、秘密にしていた問題点。

「ははぁ?ん。やっちゃったな。」と、思っておられる方もあったと思います。

そうなんです。釉が流れて、棚板とくっつきました。

今日は、その復活の様子をupします。


カップを持ったら棚板ごと持ち上がりました。困った

6be3326b.jpg


こんなにガッチリ・・。

4947b499.jpg


ゴムハンマーで横からコンコン・・。たのむぅ。

5c5fb493.jpg


棚板をつっくけたまま取れました。ホッ。

次にグラインダーを用意して棚板を削ります。

e6f094e1.jpg


これがけっこうやっかい。

強い襲撃を与えると棚板が割れちゃいます。(経験者語る・・宇宙人

削ったら、アルミナを塗って補修。

731dc074.jpg


次はいよいよこれ。

626f5910.jpg


慎重にグラインダーをあてていきます。

火花がときどき出ます。キラキラ

なんとかここまでできたぁ?。

bc19e18a.jpg


サイドのガラス質のでっぱりにもグラインダーをかけてと。

2bfc232b.jpg


なんとか、使えるまでになりました。

前回の記事では、わかりにくかったですが、ひっくり返して2個並べて写真を撮ると・・。

0c09db0f.jpg


こんなことになってるのでした?ウインク

織部好きなんだけど、むずかしいなぁ。

でも、結構上手く復活できたので、ヨッシャとしますか!?

マイカップとして自宅で活躍中です。

3592b24b.gif