冬場の作品づくりで気を抜けないのが、削り時の見極めだ。
暖房がかかりすぎたり、風通しがよすぎて、予想以上に早く乾いて慌てて削るなんてこともある。
また、発泡スチロールに入れておくと、全然乾いていないということもある。

削りのタイミングをミスるのは、ちょっと(/-\*) ハジュカチ…。

明日は、削りをする予定。
削りカスが、スゥーと気持ちよく剥がれるようなタイミングで、大胆かつ繊細に削りたい。

136c98dd.jpg
  25a5c21b.gif