d6106ee9.jpg


むき出しの炉壁。目地剤が埋められ補修されています。

47b3e47b.jpg



底は、こんな感じです。
還元炎の吹きだし口が3つ見えます。




2e6a7438.jpg


グラスウールを窯のサイズに合わせてカッターで切断し、はめ込んでいきます。
職人さんは手慣れた作業で、いとも簡単にはめ込みました。


b5a5464a.jpg


ピシッとグラスウールを入れたところ。これを見ただけでは、窯だなんてわかりません。お見事(^-^)//""





次回に続く‥。